デキる男はどこか気持ち悪い、まるで現役時代の貴乃花みたい にななしになしぬなしな小事放談

青年失業家が綴る法螺話。当ブログは実話を元にしたフィクションであり、実在の人物、団体、事件などには関係ありません。

ホーム > スポンサー広告 > デキる男はどこか気持ち悪い、まるで現役時代の貴乃花みたいホーム > 芸能 > デキる男はどこか気持ち悪い、まるで現役時代の貴乃花みたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

デキる男はどこか気持ち悪い、まるで現役時代の貴乃花みたい

まだ18ですよ、石川遼くん、みなさん18の時何やってました?すごいですよね~
ってたった今J-WAVE聞いてたらパーソナリティが言ってた。六本木ヒルズから放送の番組。
貴乃花も昔「尊敬する人は?」と聞かれ「父です」って言ってたけど、ホントに尊敬してても父を尊敬なんて若造は普通言わないよな、何か出来すぎで気持ちわりいいいい、と思ってました。
石川も謎の整体師とかインド人占い師とか年増の女子アナに気をつけて。



石川遼が今季初V!ツアー新の「58」で大逆転/国内男子
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100502-00000531-sanspo-golf

5月2日15時2分配信 サンケイスポーツ
石川遼が今季初V!ツアー新の「58」で大逆転/国内男子

 中日クラウンズ最終日(2日、愛知・名古屋GC和合C=6545ヤード、パー70)昨年の賞金王、石川遼(18)が男子ツアー新記録の58でまわり、通算13アンダーで2位に5打差をつける圧勝で今季初優勝を飾った。

 6打差を追う石川は、アウトスタートの1番からバーディーラッシュ。アウトを大会の9ホール最少スコア「28」でまわると、勢いは止まらず。14~16番では3連続バーディーを奪うなど順調にスコアを伸ばしボギーなしの12アンダーで58、通算13アンダーでホールアウトした。12バーディーは男子ツアーのタイ記録。1ラウンド「58」は男子ツアー新記録と、記録づくめのラウンドとなった。石川は日本男子ツアー「史上最速」(54試合目)、「最年少」(18歳7カ月)で生涯獲得賞金3億円を突破した。

 7アンダーの首位からスタートした丸山茂樹(40)は2バーディー、4ボギーとスコアを崩して通算5アンダーの5位タイ。通算8アンダーの2位タイは丸山茂と同組で2位スタートのP・シーハン(豪州)と、先週優勝の藤田寛之(40)だった。池田勇太(24)はこの日5オーバーとスコアを崩し通算1オーバーの24位タイだった。


理想の新入社員象、って石川遼って答えるおじさん多いみたいですけど幻想ですから。
関連記事
[ 2010/05/03 07:24 ] 芸能 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
  
By Robot Links
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。