行動展示って人間が歩かされること? にななしになしぬなしな小事放談

青年失業家が綴る法螺話。当ブログは実話を元にしたフィクションであり、実在の人物、団体、事件などには関係ありません。

ホーム > スポンサー広告 > 行動展示って人間が歩かされること?ホーム > ライフ > 行動展示って人間が歩かされること?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

行動展示って人間が歩かされること?

旭山動物園の影響で、動物のあるがままを見せようとする動物園が増えてきた。
結果、動物への距離が遠くなり、人間が違う生態の動物の間を長い時間歩かされるだけの動物園になってしまった。
疲れるんだよね。
至近距離で檻の中に入った動物を指さしたり、おさわりタイムでベタベタ触れる昔ながらの動物園の方が私は好きです。

早すぎ! 気づく前に5万人突破-市動物園入場者
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100203-00000302-rtn-l26
2月3日13時14分配信 両丹日日新聞

 しぐさがかわいいシロテテナガザルや、えさをキャッチするアライグマなど人気者が多い福知山市猪崎、市動物園(二本松俊邦園長)の今年度(昨年4月-今年3月)有料入場者数が、1月 24日で5万人の大台を超えていたことが分かった。これまで5万人突破は年度末の3月に達成されてきたが、今回は約2カ月も早い。園では「まだ気にもかけておらず、気付かないうちに超え、セレモニーもできなかったほど」と驚いている。不景気で、「安・近・短(安くて近くて日帰りできるところ)」を望む人たちが多く訪れた結果では-とみている。
<略>  
 また、来園者と触れ合い、人懐っこいシロテテナガザルや高所で投げられたえさをうまくキャッチするアライグマなどが新聞、テレビなどに取り上げられ、そうした情報を知った市外の人たちの来場が軒並み増えている。京阪神をはじめ、遠くは東京からやって来る人もいるという。
 
 このほか大きな動物園と違い、適度な広さで、ゆっくりと動物たちを見て回れることも魅力で、一日中いる人も少なくないという。
 
 1月末現在での入場者数は5万658人で、2、3月が例年並みに推移すると5万6000人を超える予想だが、好天が続けば6万人を達成するのも夢ではないとみられる。
 
 二本松園長は「入場者数は天候に左右されますが、これからも職員が一丸となって、満足して帰ってもらえるよう、アットホームな園にしていきたい」と話している。


横浜のズーラシアなんて、金払って歩きに行くようなもんだ。
歩くだけで疲れて、子供抱っこ抱っこでウルサイから全部見ずに途中で帰っちゃう。
井の頭公園もいいな。到津の森公園は嫌い。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
関連記事
[ 2010/02/03 21:16 ] ライフ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
  
By Robot Links
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。