少しでも楽な仕事がしたい にななしになしぬなしな小事放談

青年失業家が綴る法螺話。当ブログは実話を元にしたフィクションであり、実在の人物、団体、事件などには関係ありません。

ホーム > スポンサー広告 > 少しでも楽な仕事がしたいホーム > 就職・転職・仕事 > 少しでも楽な仕事がしたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

少しでも楽な仕事がしたい

知り合いの娘さんが福祉系の大学4年で就職活動中ですが内定もらってません。
求人はたーくさんあるそうですが、まともなトコがないとのことで、大変苦労しています。

憂楽帳:「求人あります」
http://mainichi.jp/select/opinion/yuraku/news/20091128dde041070035000c.html

 神奈川県社会福祉協議会が「福祉のしごとフェア」を横浜文化体育館で開いた。求人する103の福祉法人とハローワークなどが出展、来場者は249人だった。ある法人のAさんは「ガラガラ。3時間で10人が聞きに来ただけ」。老人ホームの職員は「たった4人」と期待を裏切られたようだった。

 社協かながわ福祉人材センターによると「開港博で会場確保が難しく11月にずれ、1日だけの開催になった」。08年の来場は319人、07年599人(両年とも2日間)で今年はややさびしい。「資料がほしいと、来られない人からかなり問い合わせが来ました」と聞いた。一概に、関心が低くなったということではないと言う。

 大手企業に今春就職した大卒(事務系)の初任給平均は20万8306円(経団連調べ)。福祉法人で19万5000円の所もあるが、人材が来ない。活動の場が小さな借家で、目につかないのか。地元無料誌で求人もしているのだが。Aさんは「内定が出ずに困ってる学生もいる世の中で、こんなに敬遠される理由はないのに」。【野崎勲】


同じ肉体労働でも、土木作業員は高給なのに介護は薄給、というのが敬遠される理由ではないでしょうか。
身内のじいちゃんばあちゃんと離れて暮らし、身内の下の世話すらしたことない人が、いきなり赤の他人の世話をできるとは思えませぬ。こういった仕事を「移民」にやってもらうしかないのかもしれません。
にほんブログ村 転職キャリアブログ 求人・採用へ
関連記事
[ 2009/11/28 22:09 ] 就職・転職・仕事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
  
By Robot Links
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。