オラの町にもフリーペーパー発刊して(エコじゃないけど) にななしになしぬなしな小事放談

青年失業家が綴る法螺話。当ブログは実話を元にしたフィクションであり、実在の人物、団体、事件などには関係ありません。

ホーム > スポンサー広告 > オラの町にもフリーペーパー発刊して(エコじゃないけど)ホーム > 要望 > オラの町にもフリーペーパー発刊して(エコじゃないけど)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

オラの町にもフリーペーパー発刊して(エコじゃないけど)

フリーペーパー見かけない。元々ないけど、求人モノも見かけなくなった。求人数が減ってるからしょうがないだろうけど、都会で廃刊するんならその分ウチの街で発刊してよと思います。
広告主がいないだろうけど。

コンビ Fromママ 森のフリーペーパー
フリーペーパー 生き残り熾烈 創刊誌数はピーク時から半減
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090907-00000047-san-soci
9月7日7時56分配信 産経新聞

 ピーク時には年間200誌が創刊されるなど、乱立気味だったフリーペーパーの淘汰(とうた)が進んでいる。創刊紙数は半減したが、一方で女性の写真集やパズルなど、これまでになかったジャンルのフリーペーパーが人気を獲得。「勝ち組」と「負け組」の二極化が顕著になっている。

 「3~4年前までは年間200紙が創刊され、飽和状態といわれていたが、昨年の創刊は年間100誌に半減している」

 こう明かすのはフリーペーパー発行38社が加盟する日本生活情報紙協会(JAFNA)。原油高による紙価の高騰、不景気による広告減を背景に「定期的に広告を得る確信がないと、創刊は難しくなっている」。

 業界の“老舗”は「読者離れとは考えていない」としながらも、変革を迫られているようだ。約20年の歴史を持ち、首都圏で約617万部(家庭配布など対象)の「情報誌ぱど」は5月、横浜市と埼玉県の一部で発行回数を週刊から隔週刊とし、削減分をホームページで補っている。

 「紙面は載せる情報に限りがあるが、ネットならタイムリーな情報をより深く伝えられる。広告主にもメリットが大きい」と同誌広報担当。

 毎週木曜日に首都圏で配布される「R25」は6月、一時4000カ所以上あった配布場所を1950カ所に減らした。発行元のリクルート広報部は「確実に手にとってもらえる場所により多く置くといった住み分けを進めた」と、効率化を打ち出したという。

 統計には出ないが、ひっそりと姿を消すフリーペーパーは後を絶たないという。一方で、急成長を遂げる媒体もある。

 一般女性を写した写真集「美少女図鑑」は、すぐ品切れになることで話題に。「売り上げ至上主義でなく、作品や技術向上に熱心なサロンに広告掲載をお願いしている」と同誌を立ち上げた「テクスファーム」の近藤大輔さん。サロンはヘアメークを担当し、作品披露の場になっている。

 クロスワードなどのパズルを扱う「懸賞パフ」は、昨年12月の創刊時の1万部から10万部に激増。発行元の「ウィナス」コンテンツ事業部は「完全に遊ぶことに特化したフリーペーパーはなかった。子供も年配も楽しめる」と胸を張る。(三宅陽子)


乱立気味ってったって都心だけの話でしょ?フリーペーパーなんて見かけないよ田舎では。
情報誌ぱどって懐かしいのぉ。懐かしいはずだわ創刊20年って。
フリーペーパーって全然「エコ」じゃないから時代に逆行してるね。
反エコ同盟同人のワタシとしては頑張って欲しいけど。ね。
フリーペーパーを見て高収入アルバイト目当てに面接にやってきた素人娘を口説いて無断で発売!!でも、そんなの関係ねー!!パート3 [DVD]フリーペーパーを見て高収入アルバイト目当てに面接にやってきた素人娘を口説いて無断で発売!!でも、そんなの関係ねー!!パート3 [DVD]
(2008/02/13)
素人4名


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
関連記事
[ 2009/09/07 22:43 ] 要望 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
  
By Robot Links
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。