子供好き、を公言するのを憚るようになった。この人のせいで にななしになしぬなしな小事放談

青年失業家が綴る法螺話。当ブログは実話を元にしたフィクションであり、実在の人物、団体、事件などには関係ありません。

ホーム > スポンサー広告 > 子供好き、を公言するのを憚るようになった。この人のせいでホーム > 芸能 > 子供好き、を公言するのを憚るようになった。この人のせいで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

子供好き、を公言するのを憚るようになった。この人のせいで

子供好きで失業時に五代くんのように保父なろうかとも1時間ぐらい思ったこともあった。
電車の中でカバン持ってる手に、ベビーカーに乗ってた子供が身を乗り出して握手を求めてきたこともあった。
子供への喜ぶプレゼント選びは任せなさい、であったが、この人と同趣味と思われるのがイヤで隠すようになった。
ドンマイケル。PUNK DRUNKERS(パンクドランカーズ)[3M.T]

急死のM・ジャクソンさん、遺族が独自に解剖を依頼=報道
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090628-00000548-reu-ent
6月28日11時54分配信 ロイター

[ロサンゼルス 27日 ロイター] 25日に急死した米歌手マイケル・ジャクソンさんの死因を調査するため、ジャクソンさんの遺族が27日、独自に遺体の解剖を依頼したことが分かった。芸能ニュースサイトTMZが報じた。
 ジャクソンさんの司法解剖は、ロサンゼルス郡検視局が26日実施したが死因は特定されず、今後4─6週間かけて毒物などの追加的な検査を行うことになっていた。
 ジャクソンさんは処方薬を服用していたとされ、25日に心肺停止となる直前には麻薬性鎮痛薬を注射したとの報道もある。
 TMZは、ジャクソンさんの2度目の遺体解剖が、27日午後にロサンゼルス市内で始まったと伝えている。
 一方、ジャクソンさんの専属医師で、倒れた際に自宅にいたコンラッド・マーレイ氏の弁護士は、これまで所在が不明とされていた同氏が警察の聴取に応じることを明らかにした。
 この弁護士はロイターに対し、「マーレイ医師は最初から当局に協力してきたし、これからもそうする。彼が当局から逃げているという印象は正しくない」などと話した。
 警察はこれまで、心臓専門医であるマーレイ氏からジャクソンさんの死亡時の状況について話を聴く意向だったが、聴取を設定できないとしていた。

最終更新:6月28日11時54分



この人の音楽に興味なく、東スポで長期特集されてたネタ「マイケルの恥部が云々」といったことしかよく知りません。 そのうち、都はるみが一言コメント出すと思います。
マイケルンバIIマイケルンバII
(2006/02/01)
マイケル

関連記事
[ 2009/06/29 18:37 ] 芸能 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
  
By Robot Links
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。