曙の相撲教室 にななしになしぬなしな小事放談

青年失業家が綴る法螺話。当ブログは実話を元にしたフィクションであり、実在の人物、団体、事件などには関係ありません。

ホーム > スポンサー広告 > 曙の相撲教室ホーム > 地味ニュース > 曙の相撲教室

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

曙の相撲教室

北九州で開催されている木下大サーカスが2800円、であること考えると中学生以上3000円、小学生以下1000円は高いような気がします。商店会で買わされてる割り当てがあるだろうから無料で見た人多いんだろうけど。

ふる里プロレス:曙らの大技にファン大歓声--久留米 /福岡
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090517-00000153-mailo-l40
5月17日14時1分配信 毎日新聞

 久留米市六ツ門町の六角堂広場で16日、大相撲の元横綱でプロ格闘家の曙らを招いた「ふる里プロレス」があり、子供からお年寄りまで観客約500人が詰めかけた。
 会場そばのあけぼの商店街振興組合(堀川泰史理事長、33店舗)が、疲弊する商店街に元気を取り戻そうと企画した。屋外特設リングが設営され、同市出身のプロレスラー、つぼ原人ら13選手が出場。商店街名とおなじ曙が登場すると、一気に盛り上がり、派手な大技が飛び出す度に大きな歓声が上がった。
 格闘技ファンで、友人の子供を連れて観戦した筑後市一条、会社員、湯浅文博さん(43)は「迫力満点だった。こんなイベントが時々あれば、商店街が盛り上がるはず」と話していた。堀川理事長も「大人と子供が一緒に楽しめたので大成功。また計画したい」と喜んでいた。【平野美紀】
〔筑後版〕

5月17日朝刊


関連記事
[ 2009/05/18 06:23 ] 地味ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
  
By Robot Links
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。