草餅2:50の事件に翳んだ芸能ニュース にななしになしぬなしな小事放談

青年失業家が綴る法螺話。当ブログは実話を元にしたフィクションであり、実在の人物、団体、事件などには関係ありません。

ホーム > スポンサー広告 > 草餅2:50の事件に翳んだ芸能ニュースホーム > 芸能 > 草餅2:50の事件に翳んだ芸能ニュース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

草餅2:50の事件に翳んだ芸能ニュース

本日まぁ大騒ぎで、もし、仮に、本日草餅2:50事件がなかった間違いなく芸能欄一面を飾っていたニュースです。

河島英五音楽賞、藪下将人さんの「頑張れ故郷」が最優秀作品に
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/music/246317/

 「酒と泪と男と女」などのヒット曲で知られる故河島英五さんを顕彰する「河島英五音楽賞2009」の受賞者が23日、決まり、最優秀作品に和歌山市の藪下将人さん(28)の作品「がんばれ故郷(ふるさと)」が選ばれた。

 同賞は、河島さんの志を受け継ぎ、優秀なミュージシャンを発掘しようと創設され、今回で3回目。全国から276曲の応募があり、長男で歌手の河島翔馬さんや友人の落語家、桂南光さんらが選考した。

南光落語ライヴ(その六) / 桂南光
 大阪市北区で行われた記者会見で、翔馬さんは最優秀作品について「人の優しさが伝わる作品。心に残る歌詞やメロディーで、父の作る曲に似ている」と話した。

 ほかに入選したのは、「夕☆ta(ゆた)」(愛媛県松山市)の「いにしえの月」、「LIZ(リズ)」(奈良県天理市)の「足あと」。受賞作品は5月30日に「なら100年会館」(奈良市)で開催されるチャリティー音楽祭「河島英五記念ライブ 元気だしてゆこう」で披露される。歌手の香西かおりさんや大西ユカリさんが出演する。



ブログ始めた目的のひとつに、どんなに自分の興味持てない内容でも気の利いたコメントを書けるような自分になる、ってのがあり、これまでどうでもいい、コメントしづらい記事も無理して書いたけど、このニュースだけはどうやっても書けない。鍛錬が足りないようでする。

関連記事
[ 2009/04/24 02:05 ] 芸能 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
  
By Robot Links
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。