最後の転職にしたいと思います にななしになしぬなしな小事放談

青年失業家が綴る法螺話。当ブログは実話を元にしたフィクションであり、実在の人物、団体、事件などには関係ありません。

ホーム > スポンサー広告 > 最後の転職にしたいと思いますホーム > 就職・転職・仕事 > 最後の転職にしたいと思います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

最後の転職にしたいと思います

定年まで勤めたいと思います
最後の転職としたいと思います


オーバー35(厳密に言うと40過ぎが多いかな?)の履歴書/職務経歴書に記載される確率が高い文言ですね。どっかの転職本に書いてあるんだろうか?ってぐらい記載率高い。「働き続けることが会社への貢献」と考えてるんでしょうね。

経営者の立場から言わせてもらうと、年とって居座られても困る、と思うんですがどうでしょう?

すぐに、今、それ、ほいって、戦力になる人材を求めているわけで、中途で募集する会社って、長く戦力として使え、かつ教育や研修を施さずに動いてくれる人物が欲しいと思いますがどうでしょう?

ハローワーク行くと、「年齢で判断しないでください」って星野仙一や村田兆治のポスター貼ってあるけど、戦力としてあとどれくらいの期間でいられるか、を考えると村田兆治ひとり雇うより、太田泰示を3人雇いたいって思うのは悪いことでしょうか?

就職したいと思うなら、若者と同じ土俵に立ち張り合わなくちゃ。20代の職務経歴書に「最後の転職としたい」なんて書いてあるの見たことないぞよ。。

にほんブログ村 転職キャリアブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
関連記事
[ 2009/04/01 02:08 ] 就職・転職・仕事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
  
By Robot Links
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。