江戸川区のマンションって・・・・ にななしになしぬなしな小事放談

青年失業家が綴る法螺話。当ブログは実話を元にしたフィクションであり、実在の人物、団体、事件などには関係ありません。

ホーム > スポンサー広告 > 江戸川区のマンションって・・・・ホーム > ライフ > 江戸川区のマンションって・・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

江戸川区のマンションって・・・・

明治以降、「山の手」と呼ばれる地域は西へ西へ徐々に動いている、という話を泉麻人の本で読んだ気がする。決して東へは動かない。
関東大震災で壊滅的打撃を受け、更に東京大空襲で焼け野原になった墨田江戸川なんて危険地域。。東京都だかが地震おきた時の危険度マップかなんかを10年ぐらい前に出してて、私は危険度2、な所ばかり住んでましたよ。(危険度1って小石川庭園とか戸山公園とかのみ)
山手線の内側にはまだ戦前からの建物が残ってる所もあるし、そういう所にあるマンションは買いなのではないでしょうか?バブル期の地上げ屋さんでもてこずった地域でもあるわけですし。
でもそういう所って交通の便がちょっと悪い。上野にはバスで1本でも銀座には乗換えが必要、とか、郵便局がやたら多い、とか。(郵便局がやたら多い、ってのは昔田舎だった証拠です)

人気マンション“エリア別”ベスト5……賢く選ぶ3つのコツとは

http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0902/25/news084.html

 サラリーマンにとってマンション購入は、人生をかけた買い物。後悔しないためにはどこに注意して、選べばいいのか。「サラリーマンでも『大家さん』になれる46の秘訣」(実業之日本社)の著者で、住宅評論家の藤山勇司氏は、3つの選ぶコツを明かす。

 「まず、新築マンションを選ぶ場合、敷地の周辺に空き地や工場などがないか、しっかり調べること。将来、その空き地や、工場が取り壊された跡地に大規模なマンションが建たないともかぎらない。眺望と日当たりを優先してマンションを買ったのに、数年後、目の前にタワー型マンションが建っては悔やんでも悔やみきれない」


工場の近く、ってのはマンション選ぶ際に普通の人は選ばないんじゃない?とも思うけど・・。目の前にタワーマンションが建つリスクを回避するには、、公園のそば、ってのが一番だけどなかなかそんな物件はない。それ以外に「絶対に他のマンションが建たない」って場所がある。墓地。
墓地の隣は何か気味悪くて地価も上がらないけど墓地の取り壊しってありえないからね。

 2つ目は、周辺の中古マンションの相場価格を調べること。
 「購入予定の新築マンションの価格が周辺の中古マンションの相場より2倍以上離れていると注意が必要。購入物件が中古相場とかけ離れていると、売却する際、損失の幅が大きくなる」。将来の売却をにらんで、新築と中古の相場がかけ離れていない物件を選んだほうが無難というわけだ。


その中古マンションってのがどの程度のマンションと比較しているのかな?同潤会アパートと比較してもしょうがないんだろうけどね。

 最後は、マンションの特性をきちんと把握すること。
 「新築マンションも購入後15年たつと売却価格は、おおよそ半値まで落ちる。子どもが育って手狭になり、マンションを買いかえるときに備え、半値でしか売れなくても新たに居を構えられるようにしておくこと」


みんな買い換えるもんなのかな?将来見越して一生に一度の買い物じゃないのかなぁ?新たに居を構えるって、、、ふーんそうかなぁ・・・資産も遺産もローンもなーんも持ってない者にはよくわかりゃないです。全くの思い込みだけど、住友不動産のマンションは下がりにくいイメージあるのですが気のせいでしょうか?
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 
Wordでつくる 不動産登記申請書916Wordでつくる 不動産登記申請書916
()
Windows XP


関連記事
[ 2009/02/26 02:34 ] ライフ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
  
By Robot Links
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。