神田川沿情景 にななしになしぬなしな小事放談

青年失業家が綴る法螺話。当ブログは実話を元にしたフィクションであり、実在の人物、団体、事件などには関係ありません。

ホーム > スポンサー広告 > 神田川沿情景ホーム > 地味ニュース > 神田川沿情景

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

神田川沿情景

文京区と新宿区を隔てる神田川。
この辺りは交通の便がよくないのでインベーダーもあまり来ず、来るとしても車での移動で来るので、都心でありながら隠れ家的な緑豊かなのどかな地域です。 近所には密会によく使われる椿山荘 、講談社の野間邸、田中邸、なんかもあります。

タヌキ 東京・神田川に出没 「タヌちゃーん」の歓声
2月14日19時3分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090214-00000014-maip-soci

 東京都文京区関口の神田川で14日朝、中州にタヌキがいるのを近くの住民が見つけた。都心のタヌキは珍しく、通行人や住民が集まり、「タヌちゃーん」と歓声を上げた。

 性別不明で体長は50センチほど。体をなめたり、水につかったりして季節外れのぽかぽか陽気を楽しんでいるようだった。この付近の神田川はコンクリートで覆われており、護岸壁も高いことから「水が増えたらおぼれちゃう」と心配した住民が通報。東京消防庁の隊員が昼過ぎに網で捕獲し、警視庁大塚署に引き渡した。週明けに保健所に預け、取り扱いを決めるという。

 近くの主婦、鈴木真由美さん(43)は「1週間ほど前にも川にいたらしい。近くの林にすむタヌキが出てきたのでは」と話していた。【山本太一】

このインタビューに答えた鈴木真由美さん、7年前にうちの従業員で突然失踪した人と同姓同名なんですが、ありふれた姓と名なので人違いでしょう。またこの記事を書いた山本太一さんは自民党参院議員の山本一太さんとも別人でしょう。

この近所に和敬塾という男子学生寮があります。村上春樹のノルウェイの森の舞台とされた寮です。あるアパートの大家さんに聞いた話ですが、そのアパートから学生がこの和敬塾に引っ越したそうです。引っ越した後、和敬塾からこの大家さんの所に電話があり、「おたくは学生に鏡など持たせてどういうつもりなんですか!!!」とクレームの電話だったそうです。その学生は鏡台を持っていた。そのことが和敬塾の方針に反してたようで、いちいち学生の持ち物検査なんてするアパートないから、ま、和敬塾ってそんなとこらしいです。少し離れた学習院近くに女子学生寮の徳川ドミトリーってのも確かあったと思いますが似たようなものでしょうか。

神田川俊郎 愛菜ケトル 3L KAT-007 19455神田川俊郎 愛菜ケトル 3L KAT-007 19455
()
不明

 

 

 



関連記事
[ 2009/02/15 03:11 ] 地味ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
  
By Robot Links
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。