情報お漏らし にななしになしぬなしな小事放談

青年失業家が綴る法螺話。当ブログは実話を元にしたフィクションであり、実在の人物、団体、事件などには関係ありません。

ホーム > スポンサー広告 > 情報お漏らしホーム > 就職・転職・仕事 > 情報お漏らし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

情報お漏らし

リクナビNEXTやマイナビ転職のスカウト機能、個人名や会社名を伏せて匿名の求職者に企業側がスカウト送れる機能があるけど、フリーフォーマットの<職務内容>の項目に勤務先とか個人名とかズラズラ書いてる人見かける。匿名の意味無しだよ。
また新卒でも、頼んでもないのに在学証明書と一緒に健康診断書も送ってくる女子学生なんかもいて、通常は女子社員が管理するようになってるんだけど、勝手に送ってくるんだからまあいいや、と体重チェックなんかしていることはまずないです。

ネットに潜む新たな脅威、履歴書フィッシング詐欺
http://news.livedoor.com/article/detail/4013479/

 ソウル市冠岳区新林洞で婦人服のインターネット・ショッピングモールを運営しているユさん(28)はこの5日間、事務所に相次いでかかってくる「履歴書を送ったのに何で返事がないんだ」という抗議の電話に悩まされている。
 ユさんは「社員の募集広告など出したこともないのに、訳が分からない。調べてみたところ、大手の求人サイト三つに、うちの名前で“月給260万ウォン(約 17万円)支給”という偽の求人広告が掲載されていた」と語った。ホームページのURLや事業者登録番号、電話番号などは実際にユさんの会社のもので、履歴書の送り先のメールアドレスだけが違っていた。
 「ボイス・フィッシング」(指定した番号に電話をかけさせ、口座番号や個人情報を登録させるフィッシング詐欺)に続き、今度は「履歴書フィッシング」が登場した。ネット上に偽の求人広告を出し、個人情報を集める新手のフィッシング詐欺だ。
 「履歴書フィッシング」が初めて登場したのは昨年末のことだ。現在、「アルバイト天国」「ファインド・ジョブ」といった大手の求人サイトで、1カ月に 5‐10件の被害が報告されている。韓国で運営されている求人サイトが約200件に上ることを考えれば、全国で毎月数百件、「履歴書フィッシング」の被害が発生していると推定される。「ファインド・ジョブ」のパン・サンオク部長は「事業主のメールアドレスに直接履歴書を送るよう強調したり、海外のメールアドレスを使っている場合、“履歴書フィッシング”である可能性が高い」と話している。<以下略>


これって小さい会社でドメインとってない会社だったら日本でもできなくはないね。でも、この場合は掲載側の責任が問われると思う。しかし応募者側も個人情報についてもう少し気をつけないと。
匿名スカウト機能でも、出身大学の学科がへんちくりんな名前の学科だったら検索で分かるし、卸売業で年商320億、本社が鹿児島市、なんて書いてたら現職の会社名なんてすぐ分かるし・・。応募の秘密は厳守、ってのが当たり前だけど業界同じでモラル低い業界なら噂広まることあるし・・・。そういった意味で田舎で地元で転職って非常に難しいです。

にほんブログ村 転職キャリアブログ 求人・採用へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 

シルバードッグクラブ マナーパンツ ブルー M

シルバードッグクラブ マナーパンツ ブルー M
()
不明

 

 

 

 

 

関連記事
[ 2009/02/12 03:43 ] 就職・転職・仕事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
  
By Robot Links
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。