求人広告の大枠出すとこなくなりました にななしになしぬなしな小事放談

青年失業家が綴る法螺話。当ブログは実話を元にしたフィクションであり、実在の人物、団体、事件などには関係ありません。

ホーム > スポンサー広告 > 求人広告の大枠出すとこなくなりましたホーム > 就職・転職・仕事 > 求人広告の大枠出すとこなくなりました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

求人広告の大枠出すとこなくなりました

派遣社員は今アレですが、売り物がなくなった派遣会社も危ない。特に製造業派遣中心で取引先数社に依存している所。事務系に強い派遣会社はまだまし。男で食ってるとこは駄目で女で食ってるところはまだまし。
次に大丈夫なのが元々スタッフの教育研修に力入れてて教育で食える会社。こういう会社は役所にうまく食い込んで、緊急雇用対策事業、のお手伝いをしています。

派遣会社って1年に300社ぐらい誕生してたと思うけど、おかしいよね。


人材派遣会社もピンチ? “派遣切り”の余波
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0901/30/news118.html

 2008年の人材派遣会社の倒産件数が49件にのぼり、景気が拡大基調にあった3年前と比べて3.8倍に急増したことが、民間調査会社の帝国データバンクの調査で28日、明らかになった。昨秋以降は大企業による“派遣切り”の動きが進んでおり、帝国データバンクでは今後も人材派遣会社の倒産は増加する可能性が高いと警戒している。

 中小の人材派遣会社の苦境について、帝国データバンクでは「大手との二極化が進み、体力の弱い人材派遣会社の淘汰(とうた)が進んでいる」と分析している。業界では、大手企業がグループ内の人材確保のために設立した系列人材派遣会社が多数参入しており、中小の独立系企業は人材募集や派遣先の確保に苦労している。

次に危ないのは地方でミニコミ誌やフリーペーパー作ってるとこ。求人広告で大きな枠使って求人出してたのってパチンコ屋か派遣会社のスタッフ募集記事。福岡のあつまるくんの求人案内や山口のもってけ、なんか大枠原稿減っている。大東建託は健在だけど。

派遣切ってる派遣先企業ばかり批判されているけど、派遣社員を供給した派遣会社、その片棒を担いだ求人広告会社が批判されないのはなぜでしょう?もっと批判されても良いのでは?

にほんブログ村 転職キャリアブログ 求人・採用へにほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

1/144 軽装甲機動車 イラク派遣仕様1/144 軽装甲機動車 イラク派遣仕様
()
不明

商品詳細を見る


関連記事
[ 2009/02/01 00:03 ] 就職・転職・仕事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
  
By Robot Links
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。