ビール にななしになしぬなしな小事放談

青年失業家が綴る法螺話。当ブログは実話を元にしたフィクションであり、実在の人物、団体、事件などには関係ありません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ビール

ざらっとした感じなく、すっと飲める感じがする、というので昔から麦100%のビールが好きなもので。
以前だと麦100%のビールってエビス、モルツ、カロリーハーフしかなかったと記憶しているが、今増えてきましたね。 アサヒ、キリンはまだ少ないけど。


不適切言動:徳島・県立高の男性教諭、女子生徒の前で飲酒など /徳島

1月21日17時3分配信 毎日新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090121-00000307-mailo-l36

 徳島市内の県立高校に勤める男性教諭(40)が先月、就業体験として2年の女子生徒2人を大阪府内の企業に引率した際、研修後に飲食店で飲酒したりカラオケに誘うなど不適切な言動をしていたことが20日わかった。県教委では「事実関係を調査し、厳正に対処したい」としている。

 県教委や同校によると、就業体験は08年12月18日から1泊2日の日程で府内のバス会社であり、3人が参加した。教諭は18日の研修後に「今からバカンスや」などと言って生徒2人を連れて飲食店に行き、目の前でビールなどを飲んだ。生徒が指摘すると「5時すぎたら先生でない」などと発言したという。また、「カラオケに行こう」などと誘った。

 不安になった生徒2人は、宿泊先を出て府内に住む生徒の親類宅へ行き、翌日早朝にバスで県内へ戻った。18日夜に生徒の保護者から連絡を受けた同校では、教諭が事実関係を認めたことで生徒の保護者に謝罪。新学期の授業開始となる9日から教諭を2人の教科担任から外している。

 同校の校長は「信頼されるべき教員の言動によってこのようなことが引き起こされ、心を痛めている。生徒たちが安心して登校できる環境づくりに努めたい」と話している。

 県教委では「事実とすれば不適切だと言わざるを得ない。詳しい報告を待って対応を検討したい」としている。【向畑泰司】

就業体験ってわざわざ大阪までつれてくの徳島って?

確かに坂東英二が「大阪在住の半数は徳島出身」なんて言ってたと思うけど、そうかもしれないけど就業体験できるような場所は徳島にないのか、と思ってしまう。

「5時過ぎたら先生でない」って、先生は聖職者じゃなくサラリーマンだから、この考えは正しいとおもいます。

女子生徒2名が来るんだったら喜んで歓迎いたしますよw報道されない以外にもっと深いモノがあるような気がしますが。

坂東三津五郎 歌舞伎の愉しみ坂東三津五郎 歌舞伎の愉しみ
(2008/07)
坂東 三津五郎

 

関連記事
[ 2009/01/22 03:04 ] 地味ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
  
By Robot Links
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。