にななしになしぬなしな小事放談

青年失業家が綴る法螺話。当ブログは実話を元にしたフィクションであり、実在の人物、団体、事件などには関係ありません。

ホーム > アーカイブ - 2009年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

京都女子大のパンフレット

京都女子大の大学案内パンフレットがものすごく豪華で毎年楽しみにしてました。
装丁が表紙ややハードカバーで総ページ数が30ページぐらいあったかな?
簡単には捨てられない作りで、内容は学部学科毎に1名の女子大生紹介して生活から講義やらの情報を紹介するパターンで読み物として十分楽しめるものでした。


ところが今年、送られてきたパンフレットは普通の大学並の薄いものでした・・・。送る相手選ばれたかな?楽しみにしていただけに残念ですが。

そうではなく、↓こちらの方面にお金回すんだったらそれはそれで良いと思います。


奨学金を大幅拡充へ 京都女子大 来年度から

1月26日19時19分配信 京都新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090126-00000032-kyt-l26

 経済状況の悪化を受け、京都女子大(京都市東山区)は26日、経済的に困っている学部学生、短期大学部生を対象とした奨学金を、来年度に大幅拡充すると発表した。

  経済的な事情から修学が難しくなった学生に、学費の半額程度(約40万円)を返還不要の奨学金として給付する。追加する予算は2000万円で、新入生も含めて50人程度を予定している。

  同大学では、本年度は成績優秀者に計1億2000万円、経済的困窮者に計3000万円の奨学金を給付する予定。来年度は1割近くの学生が給付を受けることになるという。


京都に立地の女子大。京都への憧れは誰でも少なからずあると思うんで、少子化の中で女子大のなかでもここは比較的勝ち組でしょう。イメージ良いですもん。よく分からないけど永遠のライバルは同志社女子大ですか?

京都女子大学・京都女子大学短期大学部 [2009年版 大学入試シリーズ]京都女子大学・京都女子大学短期大学部 [2009年版 大学入試シリーズ]
(2008/09/10)
教学社編集部

商品詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/01/26 22:44 ] 就職・転職・仕事 | TB(0) | CM(0)

思い出のコンビニ

最近はコンビニ用もなくコンビニ行くこともなくなり、行く時はドライブ中トイレ借りに行くぐらいなんですが、昔北海道に1ヶ月程滞在したときは、セイコーマートさんに大変お世話になりました。


当時コンビニでは定価販売が当たり前だった時代に(今もPB以外はそうだけど)スーパー並に安い!というのが外来者には感動でした。
おまけにポイントもつくので、ずっと住むわけではないのにカード作りましたよ。最近では増えてきた「おにぎり温めますか?」も昔からやっていましたね。


店舗がまだ首都圏しかなかったミニストップも好きなコンビニでした。今もイートインあると思うけど、フィレオフィッシュのようなハンバーガーと杏仁ハロハロ、が好きでしたが今もあるのでしょうか?
あと、ミニストップは雑誌コーナーが充実していて、大きな本屋行かないと置いてないような、「月刊むし」とか「技術評論」とか(雑誌名テキトーに思いつきだけど)マイナーにも程がある!ってな雑誌を数多く取り揃えており、銭湯帰りに店舗出入り口のゴミ箱の上に風呂桶置いて、小一時間ほど立ち読みさせて頂きました。


am/pmは、カップかコーンが選べるヨーグルト風味のアイスが好きだったのと、さくら銀行の金が手数料無料で引き出せたので大変利用させてもらいました。あと新聞ラックに「チャイニーズドラゴン」置いてましたね。

東京丸の内のオフィス街にあった生活彩家、のわさび菜のおにぎりも好きでした。今はポプラに買収されたのね・・。


セブンローソンファミマはメジャーで行く頻度が多い分、あまり特長が感じられないですね。

CAUL ER / セブンイレブントラックCAUL ER / セブンイレブントラック
(2008/10/31)
不明

商品詳細を見る
関連記事
[ 2009/01/26 02:04 ] 記憶 | TB(0) | CM(0)
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
  
By Robot Links
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。